CLCL

修飾キィ連打によるアプリケーションラウンチャ

CLCLはOS X用のラウンチャアプリケーションです。修飾キー押下により様々なアプリケーションを起動・アクティヴ化します。

CLCLはOS X用のラウンチャアプリケーションです。

修飾キー(Command / Option / Shift / Control / Fn)を素早くダブルプレス(トリプルプレス)することで、登録したアプリケーションを起動もしくはアクティヴ化します。また、登録したURLをディフォルトのウェブブラウザで開いたり、直前にアクティヴだったアプリケーションへ切り替えたりといった動作を行うこともできます。

Lite版は登録できる修飾キーがCommandとOptionに限定されます。

CLCL

ダウンロード

Gumroadから購入するとダウンロード用URLが発行されます。購入後にCLCLがアップデートした場合、同じURLからアップデートヴァージョンがダウンロードできるようになります。

アップデートは購入者へのメイル送信、このウェブページと開発者のTwitterアカウントで告知されます。

使用方法

  1. CLCLを起動
  2. メニューバーにCLCLのアイコンが現れるので、それをクリック
  3. メニューから「環境設定...」を選択
  4. 「ホットキー」からアクションを登録したい修飾キーを選択
  5. 「アクション」から修飾キーに割り当てるアクションを選択
  6. 修飾キーをダブルプレス(トリプルプレス)してアクションを実行
    • アプリケーションを選択した場合、そのアプリケーションの実行、もしくはアクティヴ化
    • URL を設定した場合、ウェブブラウザでそのURLを開く
    • 「直前のアプリケーションに戻る」を選択した場合、直前にアクティヴだったアプリケーションの起動、もしくは再アクティヴ化
    • 「サイクルアクティベーション」を選択した場合、登録した複数のアプリケーションを、ホットキーを押すたびに順番に起動、もしくはアクティヴ化

ヴァージョン履歴

ver. 1.2, 2013年1月3日
メニューバーのアイコンを非表示にする設定項目を追加
ver. 1.1.1, 2012年2月24日
アプリケーションがクラッシュしてしまう場合がある問題を修正
ver. 1.1, 2012年2月4日
新しい特殊アクション"サイクルアクティベーション"を追加
App Sandboxを有効化
ver. 1.0.1, 2012年1月20日
Mac OS X 10.6で起動しない問題を修正
ver. 1.0, 2012年1月18日
最初のヴァージョン